"次元上昇マインド③"〜大丈夫・すべてはうまく・いっている!〜

YASUNORI FUCHIBE

1376
こんにちは

アースライフ・カウンセラーのYASUです!

☆★━━━━━━━━━━━━━★☆
次元上昇マインド解説第3話
【「すべては完璧」マインドで!】
☆★━━━━━━━━━━━━━★☆


"次元上昇マインド"徹底解明3日目の今日も、
"次元上昇マインド"をつくるための大事なポイント
「すべては完璧!」というマインドセットについて説明していきます!

昨日までのポイントを整理すると・・・

①「すべては自分で描いている人生のシナリオである」
②「宇宙規模の視点で考える」

そして今日の

③【「すべては完璧」マインドで!】です!


☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆

【大丈夫・すべてはうまく・いっている!】(俳句調で!笑)

☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆

という感じで、

僕はこの「すべては完璧」マインドを楽しんでいます( ^ω^ )笑


たま〜にこうやって自分なりに言い方を変えて楽しむことで、

無理なく自然と脳に定着していくので、

自分にぴったりくるようなアレンジを楽しむ遊び心は本当に大切ですよね♪



さて、

今日の質問!

「あなたはどんな出来事もすべては完璧だと思えてますか?」

「どんな出来事もすべてが完璧で、パーフェクトなタイミングで起こっていると思えていますか?」









実はこれまでにセッションを受けてくださったクライアントさんや

活躍しているヒーラーやセラピストさんたちの多くも、

この「すべては完璧」マインドを、

「頑張ってそう思おうとしているけど、本当にはそう思えていない。」

「頭では信じているが、心ではまだ確信できていない。」

「なかなか完璧だと思えるような出来事が起きない。」

という状態でした。



それで僕は疑問に思ったのです。

「これってスピリチュアルマインドの基礎の基礎なのに、

ヒーラーとして活躍している人でも本質的には確信にまで到達していない、というのは、

一体どこに原因があるんだろう?」



そこを僕なりに考えてみたので、説明していきます。


><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><
"次元上昇マインドクリエーター"的
すべてが完璧だとなかなか思えない理由⑴
「物事には"いいこと"と"悪いこと"があると教わった」
><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><

僕たちは普通に生きていると、社会に適応していくために、

あらゆる場所で「いいこと」「悪いこと」を教わります。

・人を悲しませてはダメ
・人を笑顔にすることはいい
・約束を守らないのはダメ
・相手を優先することはいい
・自分中心の考えは悪い
・自分を犠牲にすることはいい
などなど

あくまでも例ですが、

だいたい雰囲気や視線で、こんなことを僕たちは小さいころから無意識に学んできましたよね。

でも、

『「いいこと」「悪いこと」って一体誰が決めたの??』ってことなのです。

もちろん法律に反するようなことはやってはいけないのですが、

えてして人の心というものはそんなに簡単じゃなくて、

自分を抑えすぎるあまりに、元気をなくしたり、自分の殻に閉じこもったりしてしまうもの。



実は僕も母や友人がうつ病になり、自分を傷つける姿を何度も目の当たりにしてきたので、

この辺りはかなり昔から敏感に反応していました。



あまりにも「いいこと」「悪いこと」という区別ができすぎてしまうと、

「悪いことをした自分」=「悪い人」

「いいことをした自分」=「いい人」

という風に、自分だけの価値観で自分の存在価値までを決めてしまって、

結果苦しむ結果になっている。

ほとんどの場合、「いいこと」とされていることであれ「悪いこと」とされていることであれ、自分を「いいこと」「悪いこと」の枠に閉じ込めるとなかなか抜け出せなくなり、自分を責めるようになります。

これまでセッションで見てきた方々も、ほとんどの方が真面目で、誠実であるがゆえに、社会的な枠組みや、両親の枠から出られなくなってしまい、結果自分に責任があるかのように感じて自分を責めてしまい、最後には自己不信になってしまう、という傾向がありました。

ですから、

『あまりにも「いいこと」「悪いこと」を決められた環境が周りにありすぎる』ことが、

「すべてが完璧」と思えなくなってしまうひとつ目の要因だと僕は思うようになりました。


><><><><><><><><><><><><><><><><><><>
"次元上昇マインドクリエーター"的
すべてが完璧だとなかなか思えない理由⑵
「思った通りにいかないことが人生に多すぎた」
><><><><><><><><><><><><><><><><><><>

「思った通りにいかなかったこと、これまでにたくさんありましたよね?」

僕もあまりにも多すぎて人生投げ出していた時期もありましたが、

おそらく思い描いた通りにいかなかった経験がないという人は、ほぼいないと思います。

もしいるとしたら、その方はとっても素晴らしい引き寄せ実践者ですから、真似しつつも、すぐにその叡智を伝授してもらってください!必ず最高の人生を生きる秘訣をその方は知っているはずです!

でも、

実はこれ、先日お話しした「すべては自分が描いた人生のシナリオである」ということがわかるようになると、矛盾している気持ちだということに気づくようになります。

だって、すべては自分が描いた人生のシナリオですから、思い通りになるもならないも、すべては自分が描いた人生。ということなのです。

「!???」

そうは言っても、なかなか納得できなかった僕が過去にはいて、

「いやいやうまくいかないこといっぱいあるし。。。」
「ていうか望み通りになったこと少ないし。。。」

と何度か抵抗を試みましたが、
結局つき詰めていくと、

「望み通りにならないことで自分の価値を疑い、

宇宙に反抗したかった。」

という自分の意地悪な一面と対峙することになり、

ついに屈服することになりました。

宇宙はいつでも偉大で、愛に溢れているのだなぁというのが最終着地でしたね。笑



なので、



「人生のシナリオはすべて自分が描いている」



この事実に、落ち込むか、それとも自由に人生を描き直せるチャンスがきた!と考えるかは、「すべては完璧マインド」を身につけるためのとっても大事なコンパスになります。

後者の「自由に人生を描き直せるチャンスがきた!」というマインドセットになれれば、

それはもう人生のステージがひとつ上がる大チャンスをいつも手にしているような状態になれてしまいます。

人生の大チャンスを掴むかどうかは意識と心がけ次第ですから、

「とってもシンプルな人生の選択」が最後には待っているということになってくるのです。



それにしても、
人生でうまくいかなかったことで、
共通して思い当たりやすいのは、やはり「恋愛」ですかね。。。(⌒-⌒; )

「好きな人と一緒になりたい。でも振られた。

そして悲しみ悔しさ。最後に、新しい出会いへと導かれていく。」

というのは人類の大部分共通パターンとも言えそうです。

僕にも苦い思い出が少なからずありますが、それはまたいつかお話ししますね。( ´ ▽ ` )ノ


><><><><><><><><><><><><><><><><><><>
"次元上昇マインドクリエーター"的
すべてが完璧だとなかなか思えない理由⑶
「ポジティブ過ぎることへの不安を持っている」
><><><><><><><><><><><><><><><><><><>

「すべては完璧だ!」と思える意識というのは、
はたから見るとかなりポジティブに見えますよね。

身近な人の顔を思い浮かべて想像してみてください。

そうです、今までで出会った人の中でポジティブ度No,1の人です。

「この人かなり前向きで楽しそうだけど、本当に大丈夫なのか??」と心配になったことありませんか??笑

僕はあります。笑

「細かいこと気にしないし、全然めげないのはすごいんだけど、でもそこまで気にしないで日々過ごすのはできないわ〜」

「大丈夫大丈夫って言ってるけど、
大丈夫じゃなかったことも絶対あったでしょうに・・」とか、

若干はすに構えて心の中で余計な批判や心配をしていたことを今となってはとても反省しています。笑



そもそも"次元上昇マインド"で大事なこと、

というか人生を気楽に自分らしく生きて行くための基本姿勢として、

『人が自分をどう思うかを気にしない!』
『人のことも気にしない!』
『人のいいとろこは真似してみる!』

この3つさえ貫けばたぶんほとんどのことはうまくいきます。

だからこれができる人はだいたい成功していると言ってもいいはず!

そしてこれをもっともっとまとめて突き詰めていくと、

「すべては完璧で、自分も人もなにもかもがすべてうまくいっている!」

という境地に達してしまうのです。



「不安になってもしょうがない。

起こる出来事は変わらなくて、抱く気持ちだけを選べるとしたら、やっぱり心地よい気持ちの方が幸せじゃないですか(´▽`*)」

というもはやそれぐらいのシンプルマインドが、

人生のステージを次の次元へと引き上げる脳をつくるための成功法則になってきます。



ですから、

まずは人のことはとりあえず気にせずに、

【すべては完璧にうまくいっている!】

と意識しなくても思えるようになることが、人生のステージを引き上げるコツなのです。

なので今日から1週間ぜひ試してみてください。

必ず心が軽くなって、

人生の新しいステージへの扉が開いていく兆しを感じるはずです。



以上、今日は少し長くなってしまいましたが、

"次元上昇マインド"解説シリーズ全10話は、

「困難を乗り越える脳がつくられて」
「ピンチも人生のステージをひとつ引き上げるチャンスにできて」
「人生のシナリオを描きなおす力が戻ってくる」ようになるために外せない、

要チェックポイントばかり詰めこんでいますので必ず最後までチェックしてくださいね♪

実際、僕もこの10個の次元上昇マインドセットを考えなくても意識できるようになったとき、
人生のステージを変えてくれる妻との"出会い"そして"結婚"という長年の夢が叶いました!

なので、
僕の人生が変わった!という実証済み項目になりますので、
根気強くついてきてくださいね♪

**=======================================================**
【ライタープロフィール】YASU

KAMISM.NET代表
カミズム・アースライフスクール主催/アースライフ・カウンセラー

1987年6月生まれ 千葉県出身
1987ヴィーナストランジット世代

幼い頃から普通の地球人として過ごしていたのだが、6歳で自覚なく闇の次元と繋がり、暗い青春時代を過ごす。
高校時代には「死の向こう側の世界」「生まれる前の世界」など哲学的な疑問を持ち、「無数にある宇宙」を空想。
20歳頃から本格的に精神世界・スピリチュアル・ニューエイジ・アセンションなどの情報を探求。
23歳でエネルギーヒーリング、透視チャネリングを学び国際認定ヒーラー資格を取得後、アセンション・ヒーラーとして活動を開始する。

26歳で独立。独立後はライフ・カウンセラーとして、またスピリチュアル業界企業のパートナーとして、スクール運営や読者6000名のメールマガジンの執筆、出版物への寄稿やマネジメント業務を請け負う。

2015年、かねてからのビジョンであった、次世代地球文明の精神分野での貢献(=魂と心の進化)と
地球統一政府創設後の生き方についての提案を目的に「UNIVERSE CREATION」を設立。
持続可能なライフサイクルと、宇宙に開かれた次世代地球創生のための「神とともに神として生きる生き方=カミズム・アースライフ」を提唱。

現在、”神とともに神として生きる”ための覚醒支援として【個人リーディング】や【新しい宇宙の教え教室】などを開催している。

【8月のキャンペーン掲載中!詳しくは下記公式サイトまで!】
公式サイト: http://www.kamism.net
Twitter: @KAMISM_NET
Facebook: https://www.facebook.com/pages/Kamism/739366752876808



新月  
満月  
アラン・コーエンのほっと一息365日
今月の無料壁紙
黄金のピラミッド ~Golden Pyramids~
黄金のピラミッド