『エジプトも5日目』 楽しい地球生活

管理者

2963
今日8月5日は誕生日。

 

朝日に祝福されながら、アブシンベルへ出発。さよならイシス神殿。私はここに昔 ミコとしていたらしいよ
 
サンッ    サンッ   エーン   サンッ
 
バスで砂漠をこえて3時間行くと、アブシンベル!
 
私たちは、アブシンベルへ向かい、じっくり観光をし、夜のショーを見る。
 
翌朝は、朝日の中アブシンベル神殿を観光して、ユックリ出発予定。
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
バスは砂漠を走る中、床があちちくなって、ちょっとびっくり。日本から持ってきた、お煎餅を配る。
 
ホテルは、ほんとに神殿の50MM先、ネフェルタリホテル(ラムセスさんの最愛の妻の名前ねん)
 
南のほうに行くと、食事、ホテル、水は上質ではなくなりますが、、、、と説明を受けたが
 
こんな中で、これだけの素敵な待遇に、感謝して、全然気にならなかった。
 
暑いのに外に出てたら、従業員さんが、バラの花や、ナツメヤシ、レモンを庭から取ってくれた。
 
ちなみに、外の気温は日中、50度を軽く超えているので、エアコンの室外機が
 
近くにあったところ、70度くらいあったはず、息を吸うと、鼻があつい。
 
そんなこんなで4時から観光(でも40度はあったと思うな)
 
バラを頭に皆でつけ、ガラベーヤを着て出発
 
大きい大きい美しすぎるナセル湖が見渡せるところに神殿はある

こころがしびれる美しさ


 
ラムセスに両脇を囲まれるネフェルタリの前で(小神殿)


ショーは19:30からだったが今日は満月
ナセル湖に月が映って、皆もすごく明るい月光で照らされ
 
さらに満点の星の中、野外の神殿とは、贅沢過ぎる誕生日プレゼント
 
ショーが終わって、3人を始め、一緒のツアーの方々皆がハッピーバースデーを歌ってくれた顔
 
バスの中でハムディーさん&3人が皆さんにお願いしてくれたらしいううう
 
最高の場所、シチュエーション、人たち、すべてが最高な、最高にうれしい、奇跡的な誕生日
 
満月で、イスラムでも 8・5 今日は特別な日だそう。
 
嬉しすぎて、胸がほんとうに、きゅーーーーーんとして痛かった。痛くてうれしくて涙が出て
 
しかも、日程さえも申込希望と、会社の状況で変わったりして、誕生日が、こうで。
 
そろそろ、私も、あふれるばかりのギフトを実感し始めた。
 
この旅行中、物理的にも、気持も、贈り物ばっかりで、内心疑いというか、おそれというか
 
いろいろ感じて、蓋をして、気付かないようにしていたんだけれど、胸の膜が破ける感じ。
 
神殿にいるスタッフの人たちにも、最高の誕生日だねと言われる




帰りはまたふわふわ、月に見とれていて最後に。
大勢の警官の方々に前後左右、囲まれバスまで帰る。
楽しく会話しながらも、ああ、SPに囲まれるってのはこんな感じ~と
陽気な感じでいいねと思った。
 



新月  
満月  
アラン・コーエンのほっと一息365日
今月の無料壁紙
黄金のピラミッド ~Golden Pyramids~
黄金のピラミッド